2015年11月18日

痴漢犯罪について話すイベント、やります。

4年半前から、個人的に、痴漢犯罪について調べたり考察を始めました。この4年で、少しずつ、痴漢犯罪の認識が変わってきた気がする。
4年半前は、ネットのニュースに、「痴漢冤罪被害」のニュースはバンバン載っても、「痴漢被害」の実態を伝えるニュースは圧倒的に少なかった。
最近は、すごく多くなったし、明日は「あさイチ」で取り上げられるとのこと。
私も、4年半前は、「痴漢被害の本を書きたい」と言っても、「誰も読まない」と出版社に却下された。だけど、去年から、企画が通るようになり、AERAでも書かせてもらえた。
痴漢被害について、集まって話すイベントをしたい、とずっと思ってて、小川たまかさんと会った時に、小川さんとイベントしたい!と思って、今回、小川さんのおかげで実現しました。
モデルの前濱瞳さんと、3人で話します。
今週の土曜の15時から17時の2時間、下北沢B&Bでやります。
痴漢被害に怒ってる人、怒ってない人、怒ってる人のことを知りたい人、ぜひ来てください。


http://bookandbeer.com/event/2015112101_bt/
posted by tabusa at 21:00| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月02日

お手伝いしてくださる方募集です

※現在は、募集をしめきっております。ありがとうございました。

いま「なぜ電車内痴漢はなくならないのか」を考えるホームページを作成中で、スタッフを募集しています。

==============
いま「なぜ電車内痴漢はなくならないのか」を考えるホームページを作成中です。
漫画家の田房永子が電車内痴漢について調べて書いたものや、集めた資料や文献を保管し、公開することで広く電車内痴漢犯罪による被害の実態を知ってもらうためのページです。再犯率が高いと言われている痴漢という犯罪について、多くの人と考えていきたいと思っています。

jimdoというホームページ作成サイトを利用します。
ホームページの作成を手伝って下さる方を募集しています。
テキストをこのように配置してほしい、などの指示に沿って、テキストや画像の入力をするだけの、パソコンの操作に慣れている方なら簡単な作業です。メールでのやりとりが主になると思いますので、日本、海外、どこに在住の方でも大丈夫です。ボランティアでお願いしたいと思っております。
そのホームページ作成スタッフとは別に、日本国内の首都圏や都市、電車のある地域での痴漢被害についての聞き取り調査をお手伝いしてくださる方も募集しています。
学生の方、主婦の方、ママの方、痴漢犯罪対策に関心のある方、痴漢犯罪対策には関心ないがホームページを作るのが好きな方、大歓迎です。
ご興味のある方は下記のメールフォームよりご応募ください。

http://form1.fc2.com/form/?id=34dd65371e1e0c92
(メールフォームはホームページ作成スタッフへ届きます)
posted by tabusa at 00:26| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

田房永子フェア

全国の書店さんで、田房永子フェアをやっていただいております!

写真 (1).JPG


全国60店舗で開催中!!!

まだまだ開催書店募集中!!!です!

お問い合わせは河出書房新社営業部 http://www.kawade.co.jp/corporate/ まで!!!

フリーペーパーも、もらっていってくださいね!
「ネットでブスと呼ばれるまで」という、私の経緯にまつわる書き下ろしエッセイが載ってます!!!

どうぞよろしくお願いいたします!
posted by tabusa at 09:21| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする