2013年10月26日

「母にもらって困ったものを話す会」

「母にもらって困ったものを話す会」
あっという間に20名の方の応募がありましたので、現在は締め切らせていただいております。
ありがとうございました!
posted by tabusa at 10:14| 母からもらって困ったものを話す会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月24日

「母にもらって困ったものを話す会」の続報

一つ前のブログに書いた「母にもらって困ったものを話す会」、1ヶ月くらいで5人集まればいいなって思ってたら、数時間で12名の方が応募してくださいました。うれしいなっ☆楽しみです。

なので、明日(10月25日)の夜23時で応募を締め切ります〜

こちらのメールフォームからお願いいたします。
「「母にもらって困ったものを話す会」応募用メールフォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=786653
(ご自身のメールアドレスを書いてください)

応募してくださった方には、メール送りますので、応募してから2日経っても届かないって方は、お手数ですがまたメールフォームからお知らせください。

よろしくお願いいたします〜!

母にもらって困ったものを話す会

こないだ、ワイドスクランブルという番組で「毒母特集」があって、「母がしんどい」も紹介されました。
たまにテレビでは取り上げられるんだけど、ワイドスクランブルでは結構時間が長めにやってて、スタジオに信田さよ子先生もいたし、ちょっと熱くなって久しぶりに「毒母」に関するツイートをしました。

「お母さん(他にも姑など)から、いらないものが送られてきて困る」という話になったら、「私もこんなもの送られて本当に困ります」っていうリプライがたくさんの人からきました。

ここで読めます
https://twitter.com/tabusa

その、みんながもらって困ってるものがすごい面白いんですよね。
「仏事で貰って自分は飲まないお茶」
「鍋いっぱいの里芋の煮っころがし。巨大タッパーいっぱいの玉ねぎスライス、にんにくスライス。インドの長寿ハーブとかいう苦い葉っぱ大量。漢方のお茶大量。」
「大量のじゃがいも」
「新聞屋由来のタオルと粉洗剤」
「ゴマ豆腐やシリアルなどの謎食材と、母の言う「まともな」服」
「定期的に謎のお茶」
「大量の肉じゃがとビーフシチューとチョコレートムースとアボカドと卵25個」
「自分の着なくなった服や下着」
「白砂糖数kg」

私も、母からは「まったく趣味と違う服(大量)」とか「マルチ商法の洗剤やシャンプー一式」や「容量が少なすぎて何も入らないポーチ」とか「おもちゃのミニ和傘」に至るまで、本当に本当にいらないものをずっともらい続けて、その時は脳を停止させて貰うんだけど、そういう自分のお気に入りではないものを家に置いておくのは精神衛生上よくないんですよね。
まず捨てるのが一番いいなと思って、そのことは「断捨離で「母の呪縛」を解く」に漫画に描いたのですが、なかなか「捨てる」という行為を実践するまでに精神を持って行くのは過酷で、長い道のりでした。
だから、みなさんが「白砂糖数キロ」とかもらって、怒りがフツフツしたりするのがすっごくよく分かるし、そんでまた彼氏やなんかに愚痴っても「え〜 じゃがいも食べればいいじゃん」とか「洗剤とか使うんだからいいじゃん」とか言われたりして、「そういう問題んじゃねえええんだよ!!」ってセカンドアングリー状態になるんですよね。

本当に、いらないものを母からもらうのは、苦しい。
もっと苦しいのは、「いらない」と言ってるのに無視されること。押し通されること。逆ギレされること。
「もらうしかない状況」にさせられてしまうこと。
「いらない」と思いつつ、使ってみると使い切っちゃったりして、意外と生活に役立ってしまったことに、不必要な敗北感を強烈に感じる。
さらに苦しいのは、好意でくれているのに「捨てたい」と思う自分はひどい人間なのではないか、と自分のことを疑ってしまうこと。
とっても苦しい!

だけど、こうやって「もらったもの」を改めて聞くとなんかすごい可笑しい、楽しい!
問題は、なぜそれが拒否できないのか、捨てられないのか、というところにあるんだけど、でも同じ気持ちの人たちと「もらったもの」の話をするとすごく楽しいというか、実際に会ってみんなで話せたらいいな!!ってすごく思いました。

そこで、「母にもらって困ったものを話す会」をやりたいなと思います。

その会でもうひとつやりたいことがあって、私はセラピーとかによく行ってるんですけど、結局私はセラピーに行って何がしたいかというと、自分のことを「よくがんばったね」って褒めてあげたいんだ、って最近気づきました。
アダルトチルドレンの人というのは、「自分を褒める」ということを禁止されてるっていうか、なかなかうまくできなくて、私もいま練習中なんだけど、そういう話とかもできたらいいなって思います。
さらに、できたら、みんなで「自分を褒める練習」をできたらいいなと思います。
まあ、うまくできないかもしれないので、気楽な感じの会にしたいです。

東京都内の公民館とかの畳かじゅうたんの部屋で、5人くらいで集まれたらいいなって思います。多くても8人くらいかな。3時間は必要だと思うので、3時間程度。場所代と飲み物かなんかの割り勘(1000円以下だと思います)だけで、特にお金はいりません。
もし参加したい方がいたら、ちゃんと場所の予約とかしようと思うので、来たい人がいたらメールください。

こちらのメールフォームからお願いいたします。
「「母にもらって困ったものを話す会」応募用メールフォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=786653
(ご自身のメールアドレスを書いてください)


よろしくお願いいたします〜!


=============
あと、別件なのですが、目黒区で講演します。

詳細はこちら
http://www.city.meguro.tokyo.jp/event/kouenkouza/kennzennikusei.html

よろしくお願いいたします!