2013年12月21日

母もら会 3回目

今週、「母にもらって困ったものを話す会」をやりました。3回目でしたー。
来年2月から、月1回くらいでやろうと思うので、また参加したい方、新たに参加したい方をこのブログで募りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

やっぱり、みなさんのご意見として多いのは、私の漫画「母がしんどい」を読んで集まってる人、というのが前提なのでとても話しやすいとのことです。私は読んでない方もいらっしゃると思ってたけど、全員の方が読んでくださってて驚きました。ありがとうございます。
会場に行くとすでに到着した方々がおしゃべりが盛り上がってるので、知り合い同士で来たのかと思いましたが、みなさん初対面だったのでびっくりしました。

確かに、初対面だからこそ話せるってこともあるし、こういう場を持ち続けようと思いました。
やっぱり、そうやって、「話す」ということをすると、「話せる」部分と、「話せない」部分が自分で分かってきて、自分はあのことは結構もう吹っ切れてるけど、こっちにはまだわだかまりがあるんだな、とか、自然と自分の心を見直すきっかけになる、というご感想ももらいました。

つーか、いま時間がないので また続きはあとで書きます。

posted by tabusa at 18:06| 母からもらって困ったものを話す会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

すみません 「母からもらって困ったものを話す会」の受付再開しますっ!

今日は目黒区での講演でした。
一人でしゃべるのは初めてだし、全部で2時間、90分しゃべって30分質疑応答とかできるのかどうか分からなすぎて、3日前からガッチガチに緊張してしまい、結構大変でした。
当日、目黒に向かってる電車の中でも緊張が解けず、自己啓発CD(催眠術)を聞くしかない・・・と思い、iPhoneで聞いてたら、音がなんかおかしくて、「??」と思って音量を最大にしてたんだけど、よく見たらイヤホンが本体に挿さってなくて、電車内に「あなたは……宇宙から……応援されています……とてもポジティブな……気分になってきます……」っていう男性の声のささやきが結構な爆音で流れてました。慌てて停止ボタン押そうとしたので手の中でiPhoneがワタワタしちゃってウナギがつかめない人みたいになってました。恥ずかしすぎて死にたかったけど、それ以上に緊張を解きたかったのでそのままイヤホンさしてちゃんと聞きました。おかげで緊張がとれました!

お客さんも満席だったし、暖かく聞いてもらえて、結局95分くらいベランベランしゃべっちゃって、質疑応答ももっと時間があればディスカッションぽくなりそうだったし、すごく楽しかったです。サインもたくさん書かせていただいてありがとうございました。無事に終わってよかったです。来ていただいた方、目黒区青少年プラザの方々、貴重な体験をどうもありがとうございました!

一人の講演はまたやるかどうか分からないけど、他の方とおしゃべりするイベントはいろいろ予定があるのでまたお知らせします。

あと、以前書いた「母にもらって困ったものを話す会」は20名以上の応募があったので締め切ったのですが、12/5と12/18の回は定員になってないので、新たに募ることにしました。

2013年12月5日(木)
参加費:200円
定員5名いっぱいになりました。
2013年12月18日(水)
参加費:300円
定員5名いっぱいになりました。

どちらも西荻窪でやります。
先着で5名に達したら締め切ります。
定員5名に満たなくても開催します。
参加費は、場所の使用料を6名(定員5名+田房)で割った金額です。
毎回同じ場所ではないので金額が違います。
取材は受け付けておりません。

申し込んでいただいた方に、場所の詳細を返信いたします。
こちらのメールフォームからお申し込みください

http://form1.fc2.com/form/?id=786653

「母にもらって困ったものを話す会」で何をやるのか、の詳細は【こちら】にあります。

みなさんのお越しをお待ちしておりま〜す☆

2013年10月27日

11/30の「母にもらって困ったものを話す会」

「母にもらって困ったものを話す会」
※申し訳ありませんが、新規の募集は締め切っております。

*********
11/30の「母にもらって困ったものを話す会」は定員5名に達したのでしめきりますー。

今回参加できなかった方も、次回お待ちしております!

======

もし、メールフォームで応募したのに、開催日案内が届いてない、という方はお手数ですがこちらからご連絡ください。
http://form1.fc2.com/form/?id=786653