2010年02月27日

クックパッドでいうリピ

誉めまくった辛そうで辛くない少し辛いラー油、最初はびっくりしたが、最後はやっとの思いで一瓶食べきり、次は買ってない。
最初のインパクトがやたらすごかった。テレビやラジオでとりあげられ話題性もあった。だが、長年付き合うという相手じゃなかった。
辛そうで辛くない少し辛いラー油ラー油界の羽賀研二って感じ。。

くらこんの塩こんぶ」も、同じような話題性のあって新しさを売りにした調味料であるよね。でもこの塩こん部長っていうなにかあの波乗りジョニー豆腐の会社の二番煎じ的な感じとか、CMも狙っててなんかゼッタイ買わないからな!!と何故か血管を浮かせてテレビに向かって一人で叫んでしまいそうになる、そんな商品だった。

kurakonn siokonnbu.jpg


だけど、スーパーで見るといつも品薄(2〜3個しかない、塩こん部長だけ減ってる)なので、気になって一度買ってみた。

便利…

塩こん部長すごい便利だった。なにに入れてもなんか旨くなるんだよね。でも、すっごい、添加物とかすっごそう。だけど、1袋使ったあと、またもうひとつ買ってしまった。
posted by tabusa at 17:52| 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする