2009年07月18日

文鳥用品

うちには桜文鳥ブンブンと白文鳥シロタマがいます


ブンブンがヒナのとき、「大きいカゴに入れちゃダメ!」と高円寺の動物病院の獣医に言われ、慌てて小さいカゴを買いに行きました(詳しくは私の自主文鳥本「おいちわさま」に漫画で描いてます本)。
余談だが、この後日2ちゃんねるの「ここのヤブ獣医に殺られた!」スレにこの動物病院の獣医が載っていた… 


その半年後にシロタマを飼いはじめたんだけど、なんにも考えずに小さいカゴで飼ってました。二羽はオス同士で、しかも仲がよくないので、1つのカゴで飼うことができず、分けている。
ブンブンのカゴに比べて、シロタマのカゴの体積的には3分の1くらいかな。でも、シロタマは文鳥の中で体格がでかいほうで、ブンブンは体が小さめ。


つまり、ミスターオクレみたいな、爆笑問題の田中みたいな男性が20畳くらいの1LDKに住んでて、高田延彦とか清原みたいのが4畳半のワンルームに住んでるみたいな感じです。


それでずっと私はなんとも思わなかったし、別にこれでもいいんだけど、なんとなく、同じ大きいカゴ買ったげようと思った。
シロタマのエサ入れはすごく汚れるので、ブンブンが几帳面でシロタマはガサツなのかなって思ってたんだけど、よく考えたら狭くって体がでかいから、エサ入れも汚れるわなと思って、カゴも同じにして、二羽の性格の違いを知りたいなと思いました。


シロタマは最初怖がっていたけど、入ってみたら快適そうに過ごしていました。買ってよかったなー
ブンブンはブランコ大好きでめっちゃくちゃに漕ぎまくっているんだけど、シロタマは一切乗らないんだよね。怖いのかな。


カゴを買うとき、通販で買ったんだけど、ペットショップで見たことのないグッズがたくさんあったので、つい買ってしまって後悔した。


↓セメントでできた健康止まり木
78279639_1.jpg
ザラザラの表面が常に爪を削り,伸び過ぎを防止します。
くちばしの汚れを落とし清潔を維持,伸び過ぎ防止します。
足の運動を考慮した,表面の変化が足の血行を促進し,関節炎と衰えを防止します。



青はちょっと自然にない色だから、怖がるかなと思って色が薄い紫にした。届いてみたら、思ったよりかなり太かった。文鳥の止まり木は直径1センチくらいなのです。だけどこれは3センチくらいあってぶっと過ぎる。ネット上の説明書きをちゃんと読んでなかった…。
長さは12センチ、表面がイボイボしてる、全体のうねり具合、形状、この写真より実物はもうちょっと紫色だし、一見して怪しいオトナのおもちゃにしか見えない。友達の家に行ってこれが置いてあったら、「エーッ!隠すの忘れてるよーッ!」って思うと思います。
これは根元にネジが付いてるのでカゴやアミに垂直に取り付けられます。カゴに垂直に付いてても、ちょっとドキッとすると思う。


何よりこの商品は大きいオウムとかインコ用だと思う。彼らの羽は南国系の色合いをしてるから、きっと紫色も似合うと思う。文鳥の横にあると飼い主のおもちゃにしか見えないので、文鳥を飼っている人はこれを買うのは注意が必要である。
ちなみにセメント製であり、表面はガリガリとした荒いコンクリである為、実際のおもちゃとしての代用も不可能であると思われる。



あと、うちの二羽は、メスと一発いたすことを夢見て、巣(ベッド)を作ろうとする。(うちにはメスがいないのでせつない)
カーテンのすき間とかに紙くずをせっせと運んで作ってるのだけど、結局下に全部落ちて私に全て片付けられたりしているので、巣箱を買ってあげた。

74156138_1.jpg

届いてみたら、予想以上にメルヘンな巣箱であり、パッケージに「クッキーみたいなかわいいお部屋黒ハート」って書いてあって、ウヒーって思った。私がこのクッキーみたいなかわいいお部屋を手に持っただけで二羽とも猛烈に怖がり、(ワナに見えるのかな?)入る気配もない。私もこんな腹ばいになってやっと自分の体が通るくらいの小さい穴がついてる箱なんか入りたいと思わないな。中真っ暗だし。まあ、鳥は本能的に入るんだろうけど…。いつか入るのかなあ。


購入時、「もし、巣箱が取り合いになったら…」と懸念し、もう一箱買ってしまっていた。
74155873_1.jpg
なんとなく別バージョンを買ったんだけど、こっちはパッケージに「セキセイインコ用」って書いてあった。
これは開けてもいない…。


送料無料だったので、つい無駄遣いをした。
posted by tabusa at 15:06| 文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする