2015年12月19日

新刊が出ました

超、お知らせです。よろしくお願いいたします!

☆「女印良品」の育児に関するコラムをまとめた本が出ました
「母乳がいいって絶対ですか?」

http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=17646

窮屈すぎる、日本での育児。
出産前や0歳育児中(迎合しねえぞ!とキバっていた頃)じゃないと書けなかったなーってこと、いっぱい入ってます。
この時期はものすごくとんでもなく、男中心社会に対して怒髪天衝きまくりで、自分の怒りの噴出によって体が転げ出しそうなほどでした。特に、わけの分からない政策を言い出す政治家、子持ちのくせに他人事な男が本気で許せなかった。全員、黙って女に従えや!!って思ってた。

子どもがもうすぐ4歳になる最近は「迎合」という感じではないんだな、という感覚になってきています。怒りもかなりおさまってきて、別の形に変化してる感じです。

あの時期は、そういう時期だったんだと思うけど、思う存分心ゆくまで怒り尽くしたので、恥ずかしさや後悔は意外とない。そんな感じです。

子どもがいるいないは関係なく、すべての方に読んでもらいたい本です!

表紙デザインは、憧れのミルキィ・イソベさんにお願いしました。
夜泣き中、母乳ミルク混合育児だと、夫も授乳できるから、妻が眠れる、という絵をとてもかわいくしていただけました。ほんと、生で見てみてください!

文章は加筆してあるし、イラストは全部書き下ろしです!
どうぞよろしくお願いします!
posted by tabusa at 08:07| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする